MENU

未婚女性の心理について考える

30代の未婚女性に着目してなぜ未婚女性が増えているのか、結婚を望んでいるができないのか、または結婚を考えていないのか?

その心理について考え、また結婚しない場合の老後のリスクはなんなのか?についてまとめてみました。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

今30代の未婚女性が増えている?その確率は?(総務省集計局 国勢調査より)

 

晩婚化が進むここ最近の状況が、総務省の国勢調査から具体的な数字で発表されました。

 

30代(30歳〜39歳)の女性、約771万人のうち未婚女性は約221万人で全体の30%が未婚、30歳で調べると41%、全国の30歳の女性のうち半数にせまる割合の女性が未婚という結果が出ています。

 

この数字から30代だけでも多くの女性が独身生活を送っていることがわかります。

 

ライフスタイルの多様化から、未婚の男性女性が増えていることにさほど疑問は感じない方もいると思いますが、結婚したくても出会いがないとかで未婚のかたももちろんいると思います。

 

国勢調査の結果が示す数字の裏にはどんな事情や環境の変化があるのか、考えてみたいと思います。

 

 

 

未婚女性が増えている理由ってなんでしょう

 

未婚女性が増えているのはどんな理由があるんでしょうか?やはり社会的な環境の変化が関係してるのでしょうか?

 

よく言われるのは、女性は専業主婦として家庭に入るのが当たり前とされている時代から、女性も社会に出で活躍するようになり晩婚化が進んだ。
と言われています。はたしてそれが原因なんでしょうか?

 

 

社会的地位に関係している?

女性が結婚しない理由として「社会的地位の向上」や「社会への進出」という言葉をよく目にしますが、ほんとにそれだけでしょうか?

 

いやいや90年代ならまだしも、2016年になってまで、「社会的地位の向上」で済まされては、って思っちゃうのは筆者だけではないはずです。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

間違いではないと思いますが、確かに国勢調査である30歳の未婚率約41%が示す背景として30歳といえば社会に出て就職し職場でもそれなりの地位についていて、職業によっては年収も1000万を超える収入を得ている女性もいると思います。

 

しかし、社会でバリバリ活躍する女性でも結婚している人はもちろん沢山います。
それでも未婚率が高いのはなぜなのか、を様々な角度から考えてみます。

 

 

未婚芸能人の影響?と著名人が発信するメディアの多様化

 

ライフスタイルの多様化という視点から考えると、30代を超えてからも未婚の女性芸能人が、自分の個性や生き方を社会に発信する芸能人や著名人が増えてきたことも要因のひとつではないでしょうか?

 

今の時代は、インターネットの普及により、テレビに頼らない情報発信がカンタンにできてしまいます。
FaceBookやInstagram、ブログ等のSNS(ソーシャルネットワーク)を使って自身の生活や趣味嗜好をアップして不特定多数の人に見せることができます。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

多くの芸能人、有名人もテレビや雑誌では表現できない自身のライフスタイルをSNSを通じて発信するなかで、
30代、40代の独身女性芸能人のライフスタイルなどを参考にしている独身女性も多いのではないでしょうか。

 

例えば、女優の石田ゆり子さんや、天海祐希さん、深津絵里さん、中谷美紀さん、黒谷友香さん、など40代ですが、とても素敵な大人の女性たちばかりですが、皆さん独身です。

 

どう考えても皆さんすごくモテて、結婚しようと思えばすぐできそう!と思いますが、お仕事を優先したり、結婚に興味がないなど、いろいろ事情があるのでしょう。

 

 

こんな素敵な女性が独身女性で、しかも皆さん輝いている姿をInstagramで発信することで、彼女達のライフスタイルを参考に独身でもこんな素敵な生き方をしたい、とか、または独身のうちにこんな素敵な女性になりたい!という女性が増えても納得な気がしますね。

 

 

30代未婚女性に多い性格やその心理は?

 

ライフスタイルを選んだというよりは実は結婚したいんだけど、結果的に今でも未婚なんです、という方も当然多いと思います。

 

なんであの娘は結婚したのに私は独身なの?とか考えてしまう時もありますよね?でもちょっと待って、「なんであの娘はー。。」というその考え方が結婚を遠ざけているかもしれません。

 

 

30代未婚女性の性格は?

 

どんな性格の人が30代で独身なんでしょうか?すごくよけいなお世話な話ですが、男性が苦手な女性の性格や、30代独身女性がモテるために持つべき性格、という見方で考えてみます。

 

 

キツイ性格はちょっと。。。

男性が苦手な性格はやはり、キツイ性格。

 

初対面の男性にでも歯に衣着せぬ言い方でなんでもいっちゃう、俗にいうサバサバしていて姉御肌な性格は、友人としてはとても気持ち良いですが、彼女となると敬遠する男性が多いようです。

 

「結婚したらどうなっちゃうんだろう。。」と考えて遠ざかっていくのかもしれませんね。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

かといって、30代の大人の女性に対しては、男性はお姫様みたいな女性ばかりを求めているわけではありません。

 

逆に30代の女性でお姫様みたいな女性には退いてしまいがちです。
じゃあ、なんなの?といいたくなりますが、要は「自律した、優しい女性」が好きなんですね。

 

よく男性がいうのは、奥さんの手の平で転がされているくらいがいいなんで聞きますよね。

 

これって前提となっているのは、外見的には優しくて、中身はしっかりしている人がいいっていうなんとも贅沢な言い分ですが、大半の男性の心理だと思います。

 

大人の優しい女性が未婚脱出のキーワードかもしれません。

 

 

ハイステータスな付き合いに慣れすぎ女性

 

社会人になってから、職場以外の付き合いや交遊が多い女性であれば、クラブやタワーマンションで行われる医者や、ベンチャー企業の社長などが開催するパーティーに参加したこともあるかと思います。

 

こういったパーティでは、基本的に女性はお金を払わずにパーティに参加できることが多いです。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

これは、かわいい女性を集めて、それを目当てにパーティに参加する男性から高額な参加費をとることで成り立っているのですが、
こういったパーティでちやほやされて、付き合う男性もハイステータスな男性ばかりになると、それが当たり前となり、普通の男性では物足りない感覚となり、男性からしても、扱いずらい印象を持ち、やはり敬遠されてしまいます。

 

 

結婚を遠ざけるその心理は?

 

30代で結婚を望んでいるけど未婚のままでいる女性も少なくないですが、やはり結婚したいと思う反面、出会いや恋愛に慎重になっている、おっくうになっているという女性も少なくないのではないでしょうか。

 

どうしても恋愛の先に結婚を現実に考える必要があるため、20代の頃のような先を見ないで付き合える恋愛はできない。

 

 

逆にいうと20代の頃に勢いで付き合ってしまうほうが結婚に結びついたりするのですが、30代となるとそうもいかない。

 

せっかく出会っても相手の年収やら、家柄、家族構成などが気になって恋愛を邪魔してしまっています。

老後に向けた備えは大丈夫?

30代未婚女性の割合は約30%ほどですが、生涯未婚の女性も年々増加しています。

 

国勢調査によると女性で約13%(45歳〜54歳未婚率の平均値)つまり、10人に1人が未婚のまま老後を迎えることになります。

 

アラサー男子の婚活体験記│結婚までの道標

 

未婚のまま老後を迎えるのは、生活面での不安があります。最近では老後に収入がなく貧乏な老後生活を送る人が増えています。
これは他人事ではありません。

 

厚生労働省によると女性の厚生年金の平均受給額は10万2千円です。

 

この額が多いか少ないかは支出の額にもよりますが、総務省の家計調査では家庭の平均支出額は15万円程度とのことを考えると、余裕がある金額とは言えませんね。

 

 

また、女性に多い非正規雇用での労働形態では厚生年金の受給資格がないケースもあり、その場合は年金の受給額が基礎年金分のみとなり、さらに減額されてしまいます。

 

さらに、受給年齢は65歳から、と考えると60歳で定年を迎えたあと5年間分の生活費は自分で用意しておかなければなりません。

 

ただ放っておくと老後に貧乏な生活が待ち受けているのであれば、回避する手段を考えておかないといけませんね。
30代未婚女性は、未婚で老後を迎えることになろうがなるまいが、早めに老後に備えて貯蓄をしておく必要がありますね。

 

 

違うんです。単純に時間がすぎちゃったんです。

なぜ未婚か?というテーマに戻りますが、筆者はこの理由「気が付いたら未婚」が特に都心部に在住の女性には多い、というか大半がこんな理由ではないかと勝手に推測しています。

 

結婚しないつもりはないが、仕事に忙殺され、息抜きは女性友達や、飲み仲間と飲み会や習い事。

 

特に東京のような都会ではイベント毎にはことかかず、20代中盤から20代後半までは金銭的にも余裕があり、さらには、実は出会いのチャンスも盛りだくさん、出会いのチャンスがありすぎて、一期一会が貴重でない環境にずっぽり使ってしまっている。

 

そんな環境にいるわ、わたし。。という方も少なくないのでは?

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?30代未婚女性に焦点をあててみましたが、未婚の理由はひとそれぞれ、結婚する気はあるけど結婚できない、結婚するつもりはいまのところないなど、理由はあると思いますが、全国的に女性の未婚率が年々増えていることは事実。

 

また未婚のままで老後を迎えた場合に生活費を蓄えておかないといけないことも頭に入れておく必要があります。

 

30代で未婚の女性はこれからの将来のリスクを今から考えて、貯蓄をするまたは、結婚を考えるなど、ご自分のライフスタイルとリスクとの折り合い、バランスを考えてみることも必要かもしれませんね。

このページの先頭へ